スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へろへろ~

何でこんなにへろへろ~かというと、例のあれを受けてきたから。


受験者私だけだったらどうしよ~と若干不安ではありましたが、

いましたよ、他3名。。。

日本人のお嬢さん(なんか、みの○んた風?)2人となぜかフランス人の青年。

ヨーロピアンでTOEIC受けるなんざぁ

よっぽどのマニアかアメリカ系企業就職希望か?大いに謎。


案の定、さんざん待たされて試験時間を大幅に30分も遅れて開始・・・。
イギリスですから・・・。


都会出身だというお嬢さん(みのもん○風←しつこいって)の一人に聞いたところ、

日本だと3駅に1ヶ所ぐらいの割合で試験会場があって、

駅から会場までは曲がり角のたびに”会場こちら→”って看板があったり、

看板を持った係員が立っているとか・・・。

しかも、”めざせ○○○点!!”とかいうチラシを配っている教材販売会社や

英会話スクールのまわしもんがわんさからしい。


そんな中、明らかに試験を受けにきたような大勢の人々が

ぐわぁ~っと駅から会場に向かって歩くんだってこ、こわい・・・。

会場にはちゃんと受付のテーブルと係りの人が数名待ちかまえてるらしい。

でも、これってロンドンの英検会場ににてるな~。ただ受験者がちびっこだらけなだけで。



まぁ、そんな恐ろしい雰囲気の会場より、

今日みたいなユルユル~な感じが私には合ってるかも。



さんざん待たされた挙句、試験の前のアンケートやら

注意事項の説明をされ(もちろん英語で)

すでにお疲れモード。そして、ようやく試験開始。


2時間も休憩なしで集中するなんて久しくなかったのでくたくたです・・・。


お迎えの時間に間に合うか微妙だったから

念のためのお残りを学校にお願いしていたんだけど・・・・・・


試験終わってすぐに迎えに行ったらには「早すぎる!!」と言って仏頂面され、

先生にも「思ったよりすんごく早いわ~、あ~ん、残念」とか言われるし。。。



そんなに私の登場を残念がらないでせっかく寄り道しないで迎えに来たのに。。。


スポンサーサイト
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。