スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モン・サン・ミッシェル 2日目後半

私たちが向かったカンカルは牡蠣の養殖で有名なのですが、

以前この地の牡蠣が疫病で全滅したことがあって、

その際、なんと日本の広島から運んだ牡蠣を繁殖させて今に至るとか・・・。
ジャパニーズ牡蠣なのね・・・。


これが牡蠣棚です。
cancale




牡蠣売りの屋台も何軒か出ていてその場で食べられます。

日本でよくみる細長い牡蠣と丸いのがあったので丸いのを早速
cancale



ふぅ~ん・・・いやいやおいしいんだけどレモンかけたかったな。

お姉さんにレモンくれと言ったら

「細長いのにはレモンかけるけど丸いのには合わないのよ」

と言ってレモンくれなかった。。。たぶんそう言ってた。なんせフランス語だったもんで

cancale


牡蠣の殻は自然に戻るから「浜辺にポイポイしてね」と言われる。

浜辺はみんなが食べた貝殻でいっぱい。





気を取り直して近くのレストランへ

cancale


こんなのやら

cancale


こんなのを

「フランス人はえらい!!やっぱシーフードだよ!!」

などとわけのわからんことを言いつつ堪能し、
やっぱり牡蠣はレモンをギュッと絞ってキリリと冷えた白ワインと食するのが最高~

cancale


しっかりデザートを食べ、カンカルを後に。
このクリームブリュレおいしかった~






スポンサーサイト
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。