スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス方式?

最初に言っておくとは、クラスの中では算数はできるほうで、

成績もよく、学校対抗算数対決みたいのに選ばれて出たこともある。
でも結果は聞かないで。。。





いや、決して自慢したいわけではなく、何が言いたいかというと



たまに、の勉強を見ていると


「はぁ??

  何じゃそれ!?

  そんな筆算見たことないぞ!!」




ってな感じの計算を見つけるときがある。


すると

「こっちの学校ではこんな感じに計算するから」

とのたまう。本当かな~だいたい感じって何よ感じって


そう言われてしまうと、

私はイギリスの算数のことなんて全く知らないので、

もしかして本当にイギリスではそうやるのかも・・・と納得するしかなかったり。



いや、ひょっとすると最近は日本だって私たちの頃とは違うのかも??


まぁ、結果があってればいいような気もするけど・・・。



で、ふと

「掛け算とか割り算の筆算できる?

  こっちの学校で習った?小数点のとかは?」



と聞くと意外に


「習ったよ。できるよ。

  でも小数点の筆算は割り算しかまだやってない。」


んでもってやらせてみると、


思いっきり日本式っつーか私と同じやり方だし。だよね、そうやるよね。


たしか、二人とも算数の先生は同じはず・・・。



ってことは???




謎は深まるばかり。。。
スポンサーサイト
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。