スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Do you have a milk man?

英語圏に住んで早1年8ヶ月。






だいぶ耳も慣れて英語が分かるようになってきたかな~。



な~んて思うのは大きな勘違いというか思い上がりで、



未だに全く通じないこともしばしば・・・。ちょっとへこみます。





自分の分かる範囲の内容や想定していた事柄なら例え苦手な電話でも何とか理解できるのだけど、いきなり予想外の話をされると????





例えば、今日の夕方忙しい時間に





ピンポーン!




くまごろうたちの友達が遊びに来ていたので、お迎えかな~?


それにしては早いな~と思ってドアを開けると、


見知らぬ男女が・・・。




どうやら新入社員研修のようなものらしく、


女性が男性社員に営業の仕方を教えながら何かをプレゼンテーションしたいらしい。


男性が何かを一生懸命言ってる横から女性が訂正して言い直させている。

ただでさえ理解できないのに何ともややこしいな~





とりあえず


「私たちは電力系の会社から来ました。

   
   お宅は電気ですかガスですか?」


と言ってるが、何が?キッチンコンロか?何がだ?


ここでは多分、オール電化なんてないと思うし・・・。




「・・・・・・・」



「どこの電気会社をお使いですか?」


っつーか、日本なら普通、東○電力とか関○電力とか住むところによって決まってるけど、この国はそうじゃないのか???



「・・・・・・・・」



「なんちゃらの準備はできてますか?」



「え?何ですと?」


「お宅はなんちゃらの準備はできてますか?」



聞き取れない~


冬支度の話なのかそれともエネルギー問題に関する備えの話なのか、


話の内容もスケールもはっきりしないので


さ~っぱりついていけない・・・。



「あの、英語分からないんです私」



「他に誰もいないの?」


「子供たちだけです。」  子供たちのほうが話し通じるけどね・・・




あきらめて帰った二人組。。。










こちらに来て間もないころにも同じようなことがあった。


夕方


ピンポーン!



「Do you have a milk man?」




「は?」





「I mean, do you have a milk man?」




ミルクマン持ってますか?って何じゃそりゃ?




「・・・持ってません。」




「じゃあ私と契約しませんか?

         毎朝7時には牛乳お届けしますよ。」


はは~ん、日本で言うヤクル○レディみたいなもんか~

ミルクマンって言うのね~。勉強になったわ~



「No,thank you.」








あれから全然成長していないのかも、私の英語力・・・悲しい



スポンサーサイト
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。