スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大根

少し前から大根や里芋を地元のスーパーで買えるようになった





まぁ、日によって入荷しているときとそうでないときがあるので、スーパーへ行ってみないと買えるかわからないんだけど、大根があるとと~っても助かる





こちらで大根の商品名はお店によってturnipか(なぜか)mooli。








最初のころはよくレジの人に


「これ何て野菜?」


とか


「どうやって食べるの?」


な~んて聞かれたものだった。





特に里芋には


「あらま!何でしょこれっ!」


と異常反応する人が多かったりして面白い









今朝も近くのスーパーへお買い物へ


手羽元もあるし大根買えたら煮物にでもしようかな~と思っていると、大根発見





いっぱいになったカートを押してレジをしてもらっていると


「この野菜のデータがコンピュータにないから値段がわからない」


と大根を片手にレジのお兄さん。






「turnipかmooliって名前だと思うけど・・・」


と教えてあげると



「それは知ってる。でも今日はデータにないんだ」


と言いつつも誰か(Aさん)を呼んでくれた。




Aさんは

「聞いてみるわ」

と言い大根を持ってサービスカウンターへ行ったきり戻ってこない




レジのお兄さんも何事もなかったかのように


「○○ポンドです」





私の大根は~?










仕方がないので支払いの後サービスカウンターへ寄ってみると、カウンターにポチッっと置かれたさっきの大根が。。。







だめもとでもう一回




「あの~この大根買いたかったんだけど、データがないとかで買えなかったのよね~」




とカウンターのおばさんに言ってみたが








「うん、データがないのよ」









「私これ買えないの?」










「残念ながら値段がわからないからね~」











なんで目の前にあるのに買えないの・・・?


適当な値段でいいから売ってよ~






大根を持って走り去りたい衝動を抑えつつスーパーを後に。。。
晩御飯何にしよ~。







日本だったら

「申し訳ございませんお客様。すぐにお調べいたします。

などと言って迅速な対応をしてくれるだろうに。。。












そういえばこちらに来て間もないころにも似たような経験が。


その時買えなかったのはバーコードの札が取れてた最後の商品のお菓子。



よりによってにゃんころが選んだお菓子だったから





「何で買えないの~」




と泣き叫ばれたのを覚えている。








そうだよね





摩訶不思議だよね




店頭に並んでるのに値段がわからないから買えないなんて。。。




スポンサーサイト
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。