スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オズの魔法使い

天気のいい秋晴れ(?)の土曜日、ミュージカルを観にロンドンまで出かけました

何でまたそんな我が家らしからぬ行動に出たかというと、

kidsweekとやらで、大人一人につき子供一人が無料でミュージカルが観られるという!

3人ちびっ子がいる我が家、1人あぶれるわけだが、その一人は半額!!


つまり 大人2人と子供3人の我が家は2.5人分の値段でミュージカルが観れることに!!!

なんと画期的なイベント、いや我が家のためにあるイベントに違いないってなわけで慌ててチケットをとったのです。

そんなおいしい時期、もちろん子連れの予約が殺到した模様。
たくさんミュージカルがある中で、5人分まとめて土曜の昼下がりの時間にとれたのが新しい演題のWicked(オズの魔法使い)。



当日はちょっと早めに出かけてランチを食べ、いざシアターへ。


飲み物などを用意し、まずまずの席に座り、1時間半。

ここで第1部終了。しばし休憩。
休憩時間があるなんて知らなかった私たち・・・


「映画と違っていきなり始まっていきなり終わるなぁ」

「オズが出てきてからがいまいち分んなかった」

「オズってどれ?でてきた?」

などとおまぬけな会話をしながらみんなと一緒に会場の外へ。。。











ん?

みんなはビールを買ったりアイスクリームを買ったりしている。


すぐには帰らず余韻を楽しむのかいや、おかしい。


「え?終わりだよね?違うの?」

「誰かに聞く?でも恥ずかしいよね?」

「とりあえず、俺買ってくるわ   みんなの様子をじーっと観察するんだ。」






・・・





「やっぱ、休憩時間みたいね、で、何時に始まるの?」

「さぁ?」


その後みんなについて会場に戻ると、5分ぐらいで
第2部開始。

「オチ観ないで帰るとこだったね~、アハハ

「歌、まちがえちゃったからもう1回やるの?」






周りの人たちがこんな超おまぬけな一家の会話が理解できないのが救いだわ・・・

間違えて帰ってしまった人はいなかったよう。当たり前か・・・



え?感想?

とっても素晴らしくて感動しました。よかったですよ。

だけ?だけです。浅くてすいません。。。

スポンサーサイト
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。