スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ旅行2日目(フィレンツェ)

本格的なフィレンツェ観光で一番先に行ったのが中央市場。我が家らしく。。。


florence

豪快なハム屋さん。




florence

お肉屋さん。




florence

果物屋さん。




florence

八百屋さん。




florence

チーズ屋さん。


なぜか店員さんが日本人ばかりのお店がありました。



たくさんのお店があって充実してたけど、ちなみに魚屋さんはありませんでした。

海がないフィレンツェの人々はあまりシーフードは食べないんだって。。。

確かに海はないけど・・・すぐそこなのに・・・そんなに遠くないのに・・・。



シーフード嫌いなイギリスのオックスフォードのカバードマーケットにだって

1件だけだけど魚屋さんあるのにぃ。 ちょっと残念。




マーケットの外にもたくさんのお店が

florence

バッグやジャケットなどの革製品が豊富でと~っても安い

バッグを2つも買ってもらいました。

売っている物もおしゃれ~でカラフルだし、

街ゆく人々もとってもおしゃれ~でスタイルがよくて

イギリスとは全然違うな~と実感。


よっぽど日本人観光客が多いのか、レストランやお店の人で

片言の日本語を話す人が結構いたのは驚きでした。






続いては、ドゥオーモの横の4百何十段だかの階段でジョットの鐘楼に登ります。


florence

途中で何度か鐘がゴーンゴーンと鳴って塔に響き渡るのが怖かったです。



florence

高所恐怖症のやちびっこたちはぴぃぴぃ言ってました。



florence

ドゥオーモが間近に見えます。



florence

「登っている人たちも見える~。次はあれに登ろー。」


「もうやだよー!!一人で登って!!」

「何言ってんの!せっかく来たんだから皆で登るよ。」


とは言ったものの、連続で登ったのはかなりきつかったです



florence

登る途中で見れるドゥオーモの天井絵です。


florence

今度はさっき登ったジョットの鐘楼が見えます。


景色は美しいけど、実際は落書きだらけでした。

日本のニュースで話題になっていた落書きは見なかったけど、

それ以外の日本人の落書きもとーっても多かったですなんだかな~。。。


florence


今回の旅行は、今までで一番下調べをしなかった行き当たりばったり旅行で、

この後行ったウフィッツィー美術館は寒空の中2時間近く並びました。

なんか、時間予約とかもできたみたいです。

わざわざ予約しなくても朝早く行けばそんなに並ばなくて済んだのかもだし。。。


florence



まぁ、とにかく美術館は素晴らしかったですが、

ヨーロッパの美術館というのは、どうしても宗教画が多く、今回もそんな感じで、

「う~っぷ、宗教画で胸いっぱい、お腹いっぱいです」

ってな感じでした。


が学校の宗教の授業やラテン語の授業、歴史の授業などで

キリスト教の話やギリシャ神話のような話を知っていて、

絵や像を見るたびに逸話なんかを話して説明してくれるので

ただなしぼ~っと見るよりは面白かったですけどね。




高いところばかり登って、

高所恐怖症でなくても足がガクガクプルプルになった一日でした。

スポンサーサイト
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。