スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Honey bee

通い始めたパッチワーク教室は10人ぐらい生徒がいるのですが、

そのうち初心者は私を含む2人 


初心者2人に与えられた最初のパターンが”Honey bee”です。



1回目はパターンを作って布選び。


2回目だった今日は布にパターンを写して裁断するとこから。


先生「縫い代はすべて4分の1インチにしてくださいね。」

「4分の1インチって・・・何ミリですか?5ミリでいい?」


先生「6ミリよ。

   5ミリじゃ小さすぎるし6ミリ測るのは大変だからインチのほうがいいと思うわよ。」

と言ってインチの定規を貸してくれました。


先生「布に型を置いて、出来上がり線を写してから縫い代を測って書いてね。」

「OK」


と言いつつも、同じパターンがいくつも必要なので、

面倒くさがりな私が素直に言うことを聞くはずもなく、

1つ書き写したら、定規で測ってジャーッ、ジャーッと一気に何個も線を引いていると。。。


先生 「ちょ、ちょっと待って!そこで何が起こってるの?
  
      ずるしちゃだめよ!1つずつ型を置いて写してね。」


だ、だめですか・・・。それにしても、ずるって人聞き悪いな~。


注意されつつも私は、

さくさくっと型を写して、さくさくっと裁断し、さくさくっと縫い始めているのに



もう一人は

「私って何でこんなに遅いのかと思ってたら

  定規の使い方間違ってたわ!なんてバカなのかしら!」


とか言ってる。。。どうやって定規使い間違えるんだろ。。。

その後も何度も

「布の組み合わせ忘れたわ~なんてバカなのかしら!

                歳のせいだわ~」


とか言ってて実に作業が遅い。。。


私はふふふ~んと余裕で作業をし、レッスン終了間際になってふと彼女を見ると・・・







え?私と同じとこやってる!!

むっちゃ縫うの速いのね・・・・。


「すっごい早いね。驚いたんだけど。ほんと早いわ。」

と言うと

「うふふ~追いついちゃったね~。でも競争じゃないからね、これ。うふっ。




「・・・・・・競争のような・・・・・・気がしてきた。。。」





スポンサーサイト
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。