スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコットランド&湖水地方(2日目)

朝早めに朝食を食べ、ホテルをチェックアウトし、向かったのはネス湖

ホテルから約3時間でネス湖に到着。
scotland



「ネッシーいないねぇ」と話していると なんと



ネッシーがー!!!






scotland








・・・はい、ここはこんなところでした。。。

scotland

ワイト島の恐竜博物館のように怪しいかと思ったのですが、ここはちゃんとしてました。

ここでネス湖の歴史について説明を聞き、ちょっと賢くなった一行は次の目的地へ。






途中、こんな信号に何度かひっかかりました。
scotland


船を渡すための信号です。

scotland

こんな風に、船が来ると橋が90度回転し、船を通します。




ネス湖から走ること1時間半ぐらい、到着したのはここ。

scotland



またしてもハリーポッターの撮影で使われたグレンフィナン鉄橋です。

機関車が通るのを見たかったのですが、そううまいことはいかないようです。

振り返ってみた景色もなかなかです。

scotland

鉄橋を見るポイントまでは足場の悪いところを少しのぼります。

この日は雨上がりでした。  どろどろぐちゃぐちゃです。。。



「転ぶなよ~、汚れたら車に乗せないぞ~」

と言ってるそばから転んでこんなことになってる人が・・・




scotland
乗せましたけどね、もちろん。。。



その後、絶景の中を眺めつつ今夜のお宿へ向って4時間半

scotland



田舎道を通るたびに

「あ~、福島(の実家)みたいだな~」

「ほんとだ~△△村(の実家)みたいだ~」

「あそこなんて、じじ(の父)の軽トラ止まってそうだよな~」

「あ~△△牛(村おこしで育てて売っている牛肉)食いて~」

を、繰り返す3人。 違うから、△△村と違うから・・・。





着いたのはこぢんまりした家族経営のB&Bです。

scotland



お部屋はこんな。
scotland

1部屋です。

前日に泊まったホテルとのギャップが大きくて・・・・。

ソファーも簡易ベッドに変身しているのでくつろげるのはベッドの上だけ・・・。

でも、家族で1部屋に泊まれるだけで満足ですが・・・。なかなかないのでね、大部屋。

ちなみに前日より値段はちょっと上です湖水地方に近いからかしら?





トイレに入ったが何かを手にして出てきて

「なんか注意書きみたいだけど意味分かんないんだよ~。

     泣いちゃうぐらい大変なことになるって書いてあるみたいなんだけど。」

scotland

「どれどれ、なんとかチョップって書いてある・・・。」

「何々?ギロチンチョップ・・・。」


「・・・・・・・・・・・・・・」  一同大爆笑!





トイレの最中にいきなり便座が閉まってギロチンチョップにあうから

男子諸君は座って用を足した方がいいですよって注意書きらしいですわ、どうやら。




B&Bからの眺めです。

scotland
何もありません。 △△村みたい・・・


B&Bのお馬です。

scotland



カントリーサイドでゆっくりし、いよいよ翌日は湖水地方へ




スポンサーサイト
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。