スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Honey bee

通い始めたパッチワーク教室は10人ぐらい生徒がいるのですが、

そのうち初心者は私を含む2人 


初心者2人に与えられた最初のパターンが”Honey bee”です。



1回目はパターンを作って布選び。


2回目だった今日は布にパターンを写して裁断するとこから。


先生「縫い代はすべて4分の1インチにしてくださいね。」

「4分の1インチって・・・何ミリですか?5ミリでいい?」


先生「6ミリよ。

   5ミリじゃ小さすぎるし6ミリ測るのは大変だからインチのほうがいいと思うわよ。」

と言ってインチの定規を貸してくれました。


先生「布に型を置いて、出来上がり線を写してから縫い代を測って書いてね。」

「OK」


と言いつつも、同じパターンがいくつも必要なので、

面倒くさがりな私が素直に言うことを聞くはずもなく、

1つ書き写したら、定規で測ってジャーッ、ジャーッと一気に何個も線を引いていると。。。


先生 「ちょ、ちょっと待って!そこで何が起こってるの?
  
      ずるしちゃだめよ!1つずつ型を置いて写してね。」


だ、だめですか・・・。それにしても、ずるって人聞き悪いな~。


注意されつつも私は、

さくさくっと型を写して、さくさくっと裁断し、さくさくっと縫い始めているのに



もう一人は

「私って何でこんなに遅いのかと思ってたら

  定規の使い方間違ってたわ!なんてバカなのかしら!」


とか言ってる。。。どうやって定規使い間違えるんだろ。。。

その後も何度も

「布の組み合わせ忘れたわ~なんてバカなのかしら!

                歳のせいだわ~」


とか言ってて実に作業が遅い。。。


私はふふふ~んと余裕で作業をし、レッスン終了間際になってふと彼女を見ると・・・







え?私と同じとこやってる!!

むっちゃ縫うの速いのね・・・・。


「すっごい早いね。驚いたんだけど。ほんと早いわ。」

と言うと

「うふふ~追いついちゃったね~。でも競争じゃないからね、これ。うふっ。




「・・・・・・競争のような・・・・・・気がしてきた。。。」





スポンサーサイト

撮影現場

タイトルそのまんまです



先日、用事があったので、いつもは駐車しない場所に車を止めようとしたら


「今、映画の撮影中だから後20分ぐらいはここに止めないで」

と黄色い蛍光のジャケットを着たおっちゃんに言われました。


「OK」

てなわけで5m先の空きスペースに難なく駐車 たった5m離れればいいんかい・・・。

あまり場所を取らない撮影だったようです。


film


赤い袋を提げたおばちゃんも凝視してます。

「何の映画だろ・・・。」



あんまりバチバチ写真を撮って怒られたら嫌なので撮りませんでしたが

とがった耳をつけた男性二人と真冬のコートにブーツの女性が待機してました。


気になりつつも、急いでたのでその場を後にし、用事を済ませ

やっぱり何の映画か聞いてみよ~っと思いながら40分後に戻ってきたら

跡形もなくなっていました。 予定どおりに仕事が進むこともあるんだね、イギリス。。。




で、何の映画だったんだろ・・・。


消化不良ですいません

習い事

めずらしく晴天でぽかぽか陽気だった週末が過ぎ、イギリスらしいどんより空です


ちびっこたちの新学期はもう始まっていますが、私の新学期もようやく始まりました。

でも、こ~んな寒くて暗~い新学期よりは、桜が綺麗な春がいいな~、やっぱり


で、今まで英語の学校ばっかりだったのですが、英語ばっかじゃつまんないし、

どうせもう伸びないので、英語は減らして新しい習い事を始めました。


習い事と言えば、

イギリスでは大人向けのありとあらゆる習い事がお手ごろな値段で充実してます。

例えば、語学なら英語、フランス語、スペイン語、イタリア語、中国語、日本語・・・などなど。

芸術系でも油絵、水彩絵、色鉛筆絵、焼き物(これやりたかったのにもう満員でした)・・・

などなど。


その他、料理、フラワーアレンジメント、ヨガ、ステンドグラス、シルバーアクセサリー、

ダンス・・・などなど。

どれもレベル別にいろんなコースがあるのですが、


働いてる人のためか、週末や夕方、夜のコースが多くて

私みたいに子供が学校に行っている間に何か習いたいと思うと意外と少ない。。。






そんな中から見つけた新しい習い事は、パッチワークとカリグラフィーです。

カリグラフィーはペンとインクで書く、いわゆる西洋書道ってやつですね

calligraphy


「日本人は書道するからカリグラフィー上手そうだよね。」

とクラスメイトのおじいちゃんに言われたのですが、

「いやいや全く別のものですから、書道とは。」


先生は

「日本人に教えるの2年ぶりだわ~。」

だそうです。



飽きっぽい私なので、いつまで続くか分かりませんが、

こんな感じで新学期が始まっております。

ラジオ

英語の先生はよく

「リスニング強化のためにラジオを聞きなさい。音楽じゃダメよBBC radio4がいいわよ。」

とか言うんだけど、このBBC radio4、ちっとも面白くない。

だって、ず~っとしゃべってんだもの。。。

ニュースとかラジオドラマとか、なんかの討論とか。。。

あんまりだらだらしゃべられると聞き取ろうとする気力すら起こらず雑音にしか聞こえない。


だから滅多に聞かないんだけど、何気に、ふとBBC radio4のボタンを押してみると・・・



♪~      日本語の歌が流れてくる。



え?っと思いつつも聞いていると・・・

どうやら イギリスから英語の教師として日本に渡った女性が殺害されるという

A Tokyo murder というラジオドラマの第2話だったらしい。



たまに映画とか見てると字幕で”Japanese”とか出た割には

「それ日本語じゃねーよ、中国語だよ。」

って時があるけど、このラジオドラマはさすがにちゃんとTokyoな感じでした。


駅の雑踏シーンとか、日本のお茶の間シーンとか学校の英語の授業シーンとか、

はたまたメイドカフェまで・・・・。  メイドカフェのことはよく知らないけど・・・。


ちゃんと日本人が多数出演してたようです。

結構日本語が出てくるし、会話も簡単な感じなので聞きやす~い。

こんなラジオドラマばっかだといいのに~。 内容があれだけど。。。

本当にこんな事件あったよね、前に。。。


せっかく分かりやすいラジオドラマなのに明日が最終話らしいです。早っ。

続・歩く洗濯機

洗濯機が壊れた件ですが、不動産屋に電話したものの、


ほんとに業者来るかな~。

私の英語で通じたのかな~。しかも電話だったし。



「どんな具合に調子悪いんだ?」とか

「メーカーと型番は?」とかいろいろ聞いた割には名前も聞かれなかったし。。。
どうせ日本人の名前なんて聞き取れないだろうと思って敢えて言わなかったのよ。

最初に「△番□□通り○○町の家を借りてる者ですが。」とは言ったけどね。
その後の住所の確認はなかった。。。通じたんだろうか1度で。。。

最後に「お宅の電話番号○○ー○○○○だよね?」と確認された番号が初耳の番号で・・・

「いや、□□ー□□□□ですけど。」とやりとりしたのも気になる気になる気になる木


念のためメール出した方がいいかな~。いや3日おきぐらいに出さないとだめかも・・・。

な~んて思ってたら



来たんですよ!!

業者が!!!

電話した次の日に!!!!



あんまり物事がスムーズに進みすぎたため

え?ここイギリスよね?私まだイギリスにいるよね?って混乱してしまいました。



で、業者のおじさんに一応

「最初に思いっきり激しく回った後、止まってしまうんです。」と告げる。
  さすがに歩くとは言わなかったよ。


「うん、わかるわかる。」

とすべて分かっているかのようにうなずき洗濯機をひっくり返すおじさん。


どうやら何か部品が落ちてたようです。

それをもう1度取り付けて修理完了。


「もうこれでジャンプしないと思うよ、ははは。」

な~んだ知ってたんだ前に飛び出してくるの。

っつーか”歩く”より面白いじゃん”ジャンプ”って。やるなおじさん。。。




「何か取れてたんですか?」

「モーターとかの回転を制御する部品でね、あれがないとジャンプしたりするんだよ。」

「な~るほど。」


どうやらイギリスの洗濯機ではポピュラーな症状のようです。

今度壊れたらひっくり返してみようっと。ん~勉強になったわ。

st Giles fair 2008

今年は学校の日とぶつかってしまったので、初めて夜のFairに行きました。

毎年この時期に2日間だけ行われる大規模なFairです

stgilesfair


相変わらずごったがえす人、人、人・・・。




んでもってチキンなこの二人、あまり乗物に乗りたがらず・・・。


はちょこちょこ乗りたいものがあるらしいのですが、

一人では乗れないのでと私で なすりあい 譲り合い。。。


見てるだけで酔いそうな乗り物ばっかりなんだもの。。。



結局がつきあって何個か乗りました。

stgilesfair

こんなのとか・・・。


stgilesfair

こんなのとか・・・。    目が回る~


とりあえず雰囲気だけ楽しんで、人と乗り物に酔ってしまったので退散。。。








stgilesfair

帰り道のクライストチャーチのトムタワーがきれいです。 工事が邪魔だけど。。。


もう、最近、市内はあちこち工事で渋滞だらけです   

何をそんなにほっくりかえす必要があるのか。。。



実はこの日、の学校の駐車場に車を止めたのですが、

帰るときに、持っていた鍵でなぜか駐車場の門があかずに塀をのぼらせ

中からボタンで門を開けさせたのは内緒です 不法侵入???


しかも、その後

「防犯カメラに映ったかもよ~。明日校長先生に呼び出されたりして~。」

などと塀をのぼらせた挙句に、必要以上に不安にさせた悪いです

歩く洗濯機

今日からやっとの学校も始まり、一人での~んびり

と思いきや、朝から洗濯機が不機嫌な模様・・・


たま~に調子が悪いときがあったんだけど、だましだまし今日までどうにか・・・

でも、今日の機嫌の悪さは最悪


スイッチオンすると、ガーっと水が入って、で、まわり出す


ガゴガゴガゴ っと。。。勢いで前に進みながら。。。


キャー初めて見たわ~歩く洗濯機~  


別に歩いてもちゃんと洗濯してくれればいいんだけど、

注水したり排水したりだけで、回るのは最初の5秒だけ。。。


ガーン  壊れた  


午前中いっぱい洗濯機と格闘するも無残に敗退し、しかたなく不動産屋へ  

洗濯機は家についてるものなので不動産屋を通すのです。




不動産屋は「業者に連絡して行かせる」とは言ってたけど、どうだか・・・・。


日本ならね、呼べばすぐに来るんだけどね、すぐに。。。

イギリスではすぐに来たら「うわっ!ほんとにすぐに来た!ラッキー」って感じ。



そういえば、2ヶ月も洗濯機なしで生活してたってひとがいたなぁ・・・。



なかなか業者が来ないから毎日不動産屋に行ってせっついたら

3週間後にやっと業者が来たと言ってた知り合いも・・・。。。



前途多難。。。

非エコ活動

イギリス在住の方たちのブログで必ずといっていいほど見かける

テスコとCathのコラボエコバッグ、郊外の大型テスコでしか売ってないとか。


我が家から車で5分ぐらいの所にあるんです、テスコ大型店。


しょっちゅう買い物行ってます。




でも、そんなバッグ見かけなかった。。。ポスターだけ。。。

ハイ、出遅れましたわ。 あんなに足しげく通っているのに・・・


第2弾は8月下旬に出るとか言ってたのにスペイン旅行から帰ってきたころはもう売り切れてたようです。。。

イギリスでは8月下旬って言ったら9月上旬のことじゃないの?え?違うの?



でも、何やら田舎に行けば手に入りやすいという噂を聞き付け、

エコバッグ探してうろうろ


ガソリン無駄に使うなら素直にCathのバッグ買った方が安いかも、

非エコ活動だわ~と思いつつうろうろ。



で、第2段発売の横じまをようやくゲット


その後、10月上旬発売予定の第3段もなぜかゲット

ecobag


あ~でも欲しかったな~第1段の水玉と花柄、それに第2段の縦じま・・・。


持ってる人、交換しませんか?横じまか第3弾発売の花柄と。。。






でも、この騒動(?)で一番驚いていたのはです。


だって、もともと食欲とお出かけ欲だけで、物欲があまりない私。

もちろんブランド物には興味もないし、ショッピングやセールに目の色変えることもない私。


それなのにそれなのに、たかがエコバッグを求めて必死になってるなんて・・・。

特にCathファンでもないんだけどな~。

やっぱり限定発売って言葉に弱いのかしら?

値段も1つ3.5ポンド(700円ぐらい?)とお手ごろ価格だしね。

ecobag






「日本でも人気みたいでネットで高値で出てるみたいよ~。」


「お前みたいにこんなにまんまとはまるお客がいると面白いよな~。」


「自分でもそう思うわ。テスコって安ブランドが逆によかったのかも。」


「ん~、高級スーパーだったら見向きもしなかったりしてな。」


「でもなんでCathはテスコなんかと組んだのかな~。」


「何言ってんだよ、そこが絶妙なバランスなんだよ。」


テスコとエコバッグネタだけでこのあと30分以上盛り上がった2人です。。。






12歳になりました。

気がつけばもう9月、は明日から、は来週から学校が始まります。

長かったようで本当に長かった夏休みももうすぐ終わりです。

私は英語の学校が始まるまであと2、3週間ゆ~っくりするつもりですが。




実は旅行から帰ってきた翌日の26日、の誕生日でした。12才になりました。

birthday

の誕生会の時のようにお友達を呼んで盛大に祝ってあげたい気持ちもあったのですが、

夏休み中だったこともあり、本人が「別にいい」と言うので家族で祝いました。

プレゼントも「欲しいものないからいいや。」と冷めたことを言います。




「えー!!誕生日だよ!!もったいなーい」



と外野はうるさいけど、まぁ、欲しいものないなら無理して買う必要ないでしょ。

そのうちドカーンと大きな物ねだるような年になってくるだろうし・・・。買ってやるかどうかは別にして。。。


ともかく、おめでとう
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。