スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウン

実はここ2~3日風邪でダウンしていた私ですが

ほぼ復活しました。 いや、したと思います。。。



最近は、ちょっと無理をしたり、調子に乗って遊びすぎると体調を崩してしまう

よわっちいのです。治るのも時間がかかります。歳のせいです。間違いありません



そんなわけで、一時は

「お前は農家か?」

と突っ込まれるほどファーム通いでしたが、

ここ数日はひきこもってました。 悲しい。。。




おとなしく写真整理をしていたら、まだ載せていない写真がありました。


いつも行くファームのプレイエリアです。

farm



木のピクニックテーブルに広告が貼ってありました。

テーブル買えるらしいです。いい感じのテーブルです。


farm


1つ125ポンド または 2つで250ポンド

「1つ2万5千円ぐらいか~。

    へ~意外と安いね、しかも2つだと250ポンドってお得・・・じゃない。

それ当たり前だね。。。ちっとも割引になってないね。。。書かなくていいね。。。普通のことだね。。。

反射的に2つだと安くなってるような気がしてしまったわ。。。


っていうか、むしろ高くなってたらもっと笑えたのにぃ。

う~ん、おしい!って感じの広告でしたわ。何がだか。。。
スポンサーサイト

ワイト島

日曜日も快晴の予報

もう、こんないいお天気の週末はないかもしれないってことで

急に思い立って日帰りでイギリスの南の島、ワイト島に行ってきました



wight

化石が採れることで有名な島です。


wight


島までは本土からカーフェリーで30分


9時半のフェリーを予約したので、早めに6時半過ぎに家を出発


日曜の早朝で道がすいていたため8時過ぎには港に到着


車の中で朝ごはんでも食べて時間をつぶそうかな~と思っていると、


フェリーもすいていたため、8時半発のフェリーに乗せてくれました。

ラッキー い~な~こ~ゆ~いい加減なとこ。 こういう時だけはね。



早めに島へ着いたので、予定してなかった海水浴へ

wight

急に決まったお出かけだから、何も下調べしていない私たち。。。


その後、フェーリーに置いてあったガイドブックを頼りに、なぜかこんな所に行き、

wight



何種類かのにんにくを買い、

wight





その後、お決まりの

「島なんだからシーフード食べられればね~」

などと言いつつパブへ。 結局いつもパブよね。

油っこ~いフィッシュ&チップスを食べた後は。 あ、フィッシュはシーフードか、いちおう。。。

wight





大々的(?)に宣伝していた恐竜博物館へ・・・。

wight


う~っく、、、やられたか?やられてしまったか?広告に・・・。

wight


はい、まんまとやられてしまったようですわ・・・


しかも、化石採りツアーに参加できるかと思ったのですが、

タイミングが悪かったようで・・・。


なぜかお土産にモロッコで採れたサメの歯の化石をもらいました。。。

なぜにワイト産でないんだ?なぜに?



しかたないので探すフリ・・・。

wight


そう簡単に見つかるわけがない・・・。

wight




最後は、島の最西端のThe needlesを見て

wight


盛りだくさん日帰り島めぐりは終了。



帰りのフェリーは多少混んでいたものの、

やっぱり30分早い便に乗せてもらって帰りました。

wight


「何が一番楽しかった?」


「海水浴」

だよね。。。

Henley-on-Thames

雲の動きが変わったのか、天気予報がいい具合にはずれて

快晴の土曜日、Henley-on-Thamesに行ってきました。


thames


お天気がよかったので散歩している人や

芝生に寝転がっているひとたちでいっぱいでした。


thames


たくさん船が停泊していますが、中にはキッチンやベッドが付いている船も




それから、こんなつわものも

thames

船上でミニトマトやレタス、観葉植物を育てている人






thames


このあと、少しだけ町を散歩した後、あまりにもいい天気なので

「バーベキューしよう!」ということになり早々に帰路へ

夏真っ盛り?

朝からラジオで

「南部の予想最高気温は28℃

な~んて聞いたらもう気分は常夏
気分だけはね、ちなみにここは南部でもないけど・・・。




明日からの予報がずっと

weather weather weather weather weather

こんな感じであることは見なかったことにして・・・。





早速、年に数回しか活躍しないプールの登場

pool





お湯を足し足し・・・

pool


つかの間の夏を満喫







☆おまけ☆


夜、庭を散歩していたハリネズミ。 ときどき出没します。

hedgehog

たいてい、すぐにくるっと丸くなってしまうんだけど

めずらしく顔の写真が撮れました

読書

勝手に宣伝してしまいますが、のお友達のお母さんが、

記念すべき第1作目の本を出版しました

book


The Bellini MADONNA       著者 Elizabeth Lowry  です。


残念ながら日本語訳版が出る予定はないらしいです。




著者である彼女は学校の副校長先生でもあったのですが、

その座を降りてまでも長年の夢を実現しました



本の内容は、無くなった絵を探す推理小説だと、確か言っておりました。
私のリスニング力が確かなら・・・。


私は今は子供用の本を読んでいる途中なので、まだこの本は読み始めていません。
そう、私のリーディング力はと同レベルですの・・・オホホ


このような大作にとりかかるには気合いがいるので

気持ちに余裕があって、よっぽど気が向いたときに読み始めなければ・・・と。


読まずともサインだけはしっかりもらっておくつもりです




もし、興味がある方はトライしてみてくださいね



祝✿合格

が英検2級に合格しました


そもそものきっかけは、渡英してから英語ができなくて、そのせいで

自信をなくしていた二人に自信を取り戻してもらおうと4級からスタートした受験でした。


長かったようなあっという間だったような2年半、特に最初の半年ちょっとは

二人にとって辛いことも多かった半年だったと思います。



もちろんネィティブに比べればまだまだだけど、

英検に受かることで少しでも英語に自信を持ってくれればと。。。


とはいえ、2級ともなるとかなり難しくなってきて不安もおおきかったです

1次試験はマークシートだし心配はしていなかったのですが、

問題は2次試験の面接です。


聞かれる内容が、

子供が携帯電話を持つことについてどう思うか。とか

教師ではなく専門家が授業をすることについてどう思うか。とか

日本人の理系離れについてどう思うか。などなど

小学生には日本語でも答えられないような質問です。

小学生が受けることを前提にしていないので仕方ないですけど。



この先の壁はかなり大きいので、とりあえずここで一区切りかもしれません。

でも、とにかく おめでとう

迷路

先週あたりからがずーっと

「行きたい!行きたい!」と言っていたので毎年恒例の迷路に行ってきました。


入口の受付で



「ファミリーチケット、プリーズ」





「・・・ソーリー?」



ガーン こんな簡単な英語さえ通じないなんて・・・





「ファ、ファミリーチケット、プリーズ」






「ア、ファミリーチケットネ、ゴメンゴメン。

      ボクガイコクジン、アナタモガイコクジンダカラ、エイゴワカリニクイネ。

      ボク、スゴイナマッテテゴメンネ。」


な~んだどうやら外国人のアルバイトだったようです。

いや、でも、ふつう通じるよね、それくらい・・・。


でも、まぁ、とりあえず、無事にチケットを買って迷路の中へ・・・


maze


ところどころあるチェックポイントで国名のスタンプを押しながらゴールを目指します。

maze

かな~り方向音痴な私は1度通った道かどうかなんて全くわからないので

ちびっこたちが言うままついて歩くだけ・・・

おいて行かないで~。


だって結構広いんですよ。




ちなみに真ん中の高台からの眺めはこんな感じです。

maze



迷路はこの倍以上の広さがあります。。。おいて行かれたら大変



日本のスタンプのチェックポイントにはこんな看板が・・・

maze

こ、こわいんですけど・・・。何か勘違いしてませんか・・・。



気を取り直して・・・


maze

とりあえず、ちびっこたちの指示に従い、11カ国すべてのスタンプを集め

無事ゴールへ。


ゴールでは、各所で集めたスタンプをもとに暗号を解いたらアイスをもらって終了

めでたしめでたし。

泣き寝入り

Royal Mailからあの件について返事がきましたわ

私が添付した証拠物と提出した書類付きでね




海外からの郵便物には合法的に責任持てないことになってます。


しかも毎日80ミリオンを超える郵便物を扱ってるから1個1個追跡するのは無理です。


あなたができることは送り主に問い合わせることですね。


我々は安全に注意深く郵便物を扱ってますしね。



的なことが書かれていますわ。。。

郵便代ぐらいかえってくると思っていたのに。。。


だいたい、郵便物たくさん扱ってるっつーのは当たり前でしょーが、

それが仕事でしょーが。違うのかい?Royal Mailさんよ。。。


安全に、注意深く扱っても中身無くなるんですね。へ~勉強になるわ~。




いーのよ、いーのよ、サービスの行き届いたベネ○セさんが

ただで再発行してくれたからね、ふんっ。



ピクニック

日曜の昼から空手クラブのイベントがあるということを前日に知った私たち。。。

空手の先生Benからメールが着てたらしいんだけど気づいてなかったみたいで。。。


面倒だなぁと思いつつもBenに会いたいが行きたがっていたし

いわくBenのウィンクは最高らしいです)

めずらしくも洗濯物を干してくれたり、サンドウィッチを作るのを手伝ってくれたので

家族で行ってきましたわ


外でピクニックするには寒すぎる陽気でしたけどねう~寒かった。。。




バトルに参加したです。

karate
※黒Tシャツに白パンがで、右端にうっつっているのがの憧れのBenです。






karate


1回目は勝ち抜いたでしたが、2回目であえなく敗退。






karate

対Yasminはの勝ち。



実はもバトルに参加したのですが、

私がトイレに入っている間に試合が始まってしまい、

トイレから出てきたときは落ちていくが見えたところでした。。残念。








karate

その後、綱引きをしたり大いに楽しんだちびっこたちでした。



私はと言えば、年のせいか、寒さのせいか、昼間っからワインを飲んだせいか

疲労の余り家に帰ってから何もできず、に晩御飯の蕎麦をゆでてもらい、

ちびっこたちに洗濯物をたたんでもらいました・・・・・・・・・・。

土曜日は海まで2時間ちょっとのドライブに行きました


といっても寒いから波うちぎわでパシャパシャする程度、

と思っていたのですが、いざ着いてみると

sea

服のままどんどん入っていくちびっこたち・・・  あ~、着替え持ってくるべきだったね~


いや、水着持ってきたほうがよかったかも・・・

ってぐらい最後にはずぶ濡れな3人


でも、寒いんですよ~、長そででも海辺に座っていられないぐらい。。。

風も強かったし



でも驚いたことに、そんな寒空の中海水浴してる人たちが・・・

sea


う~見てる方が寒いからやめてくれ~


あまりの寒さに2時間かそこらで水遊びは終了。。。


「海辺なんだからおいしいシーフードとか食べられればいいのにね~、

日本だったらね~。」

などとお決まりのことを言いながら街を散歩した後、家路に。。。





☆おまけ☆

途中で地ビールならぬ地サイダー(日本でいうシードル、リンゴのお酒)屋さんを

見つけて購入しました。

cider

飲む前に写真をと思っていたのについつい・・・。 

さっぱり口当たりが良くておいしぃ~

いつもの

雨続きで家にこもってたりすると

お出かけ嫌いで家大好きな

「ちょっと出かけたいかな~」っぽい感じになってくるし

そんなときは、



もう、いつも定番のね、ここね。


ファーム


困った時のファーム

pyo

雨続きで開店休業状態だったせいかラズベリーがたわわに


その後、まずまずのイチゴを採ったら、



ちょっと気分を変えてね、たまには気分転換もね。

pyo

そらまめ狩り~。


は人参堀りもしたいと騒いだけど、

さすがに鉛筆ぐらいの太さの人参はいらないので却下


その後、遊具で楽しく遊ぶ3人組だったけど、激しい兄弟げんかが勃発




見知らぬお母さんに

「Stop it! Stop it!」

と怒られ。。。

それでもけんかが治まらないので首根っこを捕まえて退散。。。




そして次の日には、

ちょっと暖かかったら水遊びもしたいよね、そうよね、25度越えたらね。


で、「プール行きたい」というの発言のお茶を濁すため

sprash

水遊びできる公園に


しばらく楽しく遊んだあと、

「寒い!プールなら寒いの慣れるのに。

   やっぱプール行きたかった、プール~プール~」

と鳥肌立ちながらしつこくうだうだぐずぐず言いだしたので

pond

(なぜか)カモに餌やりしてごまかし。。。


その後


帰りに寄ったスーパーのアイスの大入りパックでまた大揉め


あ~もう~


夏休み 10日もあれば じゅうぶんだ 



ニッポン チャチャチャッ

紛失物のその後ですが・・・Royal Mailからは音沙汰なし・・・


袋だけが届いた前日、父がまた1つの教材を送ったと言っていたのですが、

よ~く考えると・・・教材が実家に届くのは月末。

そんな変な時期に届くのはおかしい。  

しかも袋だけの中身は3人分の教材だったと言ってたしな~。

今回父は何を送ってくれたのかしら?


父は、しょっちゅう郵便物を送ってくれてるので細かいことはチェックしてないらしい。。。



すると、父からこんなメールが・・・

よく考えると昨日送ったのゼミ、バラバラになった荷物から戻って来たのではないかな

   袋にjapanと書いてあったよ





もしかして、迷子の挙句、日本に戻って行ったのかしら?

それにしてもよく日本からの荷物ってわかったわね~。


じゃあのも戻ってくるかも

と、淡ーい期待をしておりましたが、数日たっても気配がないので

ベ○ッセに電話をしましたわん


父が送ってくれた教材が紛失したの物かは

まだこちらに届いていないので確認できてないのですが、

事情を話し、の分だけ再発行をお願いしました。


なんと、「再発行料はいただきませんので」ということでした


やっぱり日本よね~、行き届いたサービスとアフターケアっつうの?

もう、嬉しさと安堵のあまり小躍りしたくなるぐらい


まぁ、こちらに届くまでは安心できませんがね。。。なんせRoyalだからね・・・。

脱力

我が家のちびっこたちは日本にいるときから通信教材を受講している


イギリスに来てからもそれは続けていて、

教材は別料金で直接海外の住所にも送ってくれるらしいんだけど

我が家の場合、実家に送ってもらって毎月両親からこちらに送ってもらっている


毎回ではないけど届いた小包の袋が破けていることもしょっちゅうで

さすが、Royal Mail・・・。よく届いたな、こんな状態でってこともしばしば

Royal Mailだなんて、名前だけはかっこいいんだけどね、イギリスの郵便局・・・名前だけはね


で、今日、3人分の教材が入ってるはず

袋だけが届いた

とうとうやってくれたね、Royal Mail。。。




ご丁寧にもRoyal Mailからのメッセージ付き。


ごめんね、袋破れちゃった。

中身壊れてたり無くなってたりしたら電話してね。

調べるから。


しかも、apologizeではなくsorryだと

誠に申し訳ありません ではなくて あら、ごめんね みたいな感じ


は?中身からっぽですけど・・・

袋だけですけど・・・


ふざけてんのか?おちょくってんのか?あん?




まぁ、電話で説明するのは困難なので直接郵便局へ・・・

最寄りの郵便局は無愛想で不親切なのを知っているので

ちょっと離れた少しましな郵便局へ





一応書類に書いて証拠物は提出したけれど・・・


絶対見つかるわけないよね・・・


それぞれの教材の袋には日本語しか書いてないし、

それぞれの教材に貼ってある宛先も日本の実家だし、

それももちろん日本語だし・・・JAPANとすら書いてない



あ~あ、ベネ○セに電話してもう1回送ってもらおうかな~、もちろん別料金で。

そのほうが早くて確実よね・・・送ってくれるかな~。

明日電話してみよ~






かめ

夏休みに入ってからず~っと雨。しかも、どしゃぶりって感じな


ようやく今日、晴れ間が見えたわけじゃないけど

雨降りでなかったので洗濯物を外に干してみた



雨がやむのを待ってたのはちびっこたちも同じで

「水遊びしたい!水鉄砲していい?」

と言いだした。


雨が降ってないとはいえ気温はたぶん18度か19度そこら・・・。

でも、

「ま、いいよ。洗濯物は濡らさないようにね。」

と念押し。久々のせっかくの外干しだからね。



しかし、ものすごい威力の水鉄砲・・・ホースじゃありません。。。

watergun








で、当然こうなるわな・・・


watergun


濡れたくないから砂場の蓋を盾に洗濯物のほうへ逃げる





「こらー!洗濯物のほうに行くなって!」





watergun



「だから、そっちに逃げるなって!






芝刈りしてるご近所さんが何事かとびっくりするような大騒ぎ・・・


さくらんぼ狩り

またフルーツ狩りの季節がやってきました


昨年は、ちょうどこの頃お天気が悪くて時期を逃してしまった

さくらんぼ、今年こそはと2年ぶりに行ってみると無情にも・・・


「残念ながら今週はほとんどサクランボなってないんだよね~

来週あたりまで待ってくれるといい感じかも。

でもイチゴはとてもジューシーでたくさんなってるよ、子供たちイチゴ好き?」


と、受付の若くてハンサムなお兄さん。。。



いや、むしろイチゴのほうが好きなんだけど、採りたかったのよサクランボを・・・。
楽しいんだもん、さくらんぼ狩り・・・。


来週なんて天気わからんし・・・。

イチゴならわざわざここに来なくても近所で採れたのにな~。時期長いし。。。


で、しかたなくイチゴ畑へ

strawberry


写真だと全然わかりませんが、葉っぱの中にたわわに実ったイチゴがいっぱい




strawberry


さんざん食べながら摘んだ後、諦めきれずにサクランボ畑へ行ってみると・・・






cherry



いちおう実がついてるものの、いまいち熟してない感じ・・・。



cherry




でも、どうにかハシゴを使って熟していそうなところを2パック分ぐらい摘みました。

cherry



すると、

「楽しかったか~い?がんばって採ったね。

来週来る前に電話くれたらどれぐらい実ってるか教えてあげるよ。」


と、若くてハンサムなお兄さん。 ん~なんて親切な


ま、どうせ電話しないと思って番号聞かなかったけど・・・



摘むのはサクランボのほうが断然楽しいんだけど、

やっぱり食べるにはイチゴのほうが人気な我が家でした。。。


せっかくだからサクランボも食べておくれ・・・。

卒業式的な・・・修了式的な・・・

とうとう夏休みに突入しました・・・


でも、その前に、


イギリスの小中学校には入学式や卒業式はないのですが、

毎年最後に Prize giving day というのがあります。

prize-giving



各学年で1番成績が良かった子や、1年で1番成績が伸びた子、

楽器が上手だった子、スポーツで記録を出した子などが

それぞれ表彰され賞品がもらえます



我が家のちびっこ3人は、賞をもらえた子も

もらえなかった子もいるので詳細は避けますが・・・



で、最後にハウス(寮)ごとにその年の順位が決まります。

ハリーポッターの ”今年の勝者はグリフィンドール

みたいなまさに ”あれ” です。




今年はのハウス ”セイヤーズ” が勝ちました


その式でのの入ってる聖歌隊の歌をどうぞ。




※映像は関係ないので最小サイズにしました。




それから、こちらはうちのちびっこが入ってない本格的な聖歌隊の歌です。

小学生の子供にこんな声が出るのか?!と思うような美しい歌声です。



※映像は関係ないので最小サイズにしました。



彼らは学校のお仕事で海を渡って歌いに行ったりするぐらいなので・・・。

練習も半端ないらしいけど・・・。



他にも素晴らしいオーケストラの演奏などがあったのですが撮り損ねました。。。



さて、しばらくぐうたらするつもりです

コンサート

またまたの行事です。  いそがしくてちょっとヘロヘロです


今回は”ノアの方舟”です。


フェイスペインティングが得意なお母さんがひとりひとりにペイントしました


noah



もう、誰が誰だかわかりゃしない。。。


はペンギンのはずが、なぜかナレーターに変更になりました。

でも、ペインティングされてます。皆平等にね・・・。




それにしてもいっぱいしゃべっててすごっ!って感じでした。

だって、演技しないから、そこを褒めるしか・・・





その後、私は自分の学校へ向かい


午後はまたの学校で、今度はコンサート なぜいっぺんにやってくれないか…



ピアノを弾いて歌も唄うというのでビデオ片手に張り切っていくと・・・


プログラムにの名前ないんですけど・・・

大きい子ばっかりなんですけど・・・


一応さん、クラスで歌って、聖歌隊でも歌いましたが。。。


終わってから

ちゃんピアノ弾くと思ってたのに~」

と言ったら

「にゃんころも何で弾かないのかな~って思ったよ~」 ガクッ


先生の話はちゃんと聞きましょう。。。






☆おまけ☆

sunflower



咲きました。

プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。