スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク

大通りから我が家のある住宅街へ入る道は

スピードを出させないために道幅が狭くなっている。


昨日、その道に大きなバンが路駐してあった



あ~ぶつからないようにしなくては、と思いつつも

目測で余裕だと判断してしまった私は

たいしてスピードを落とさずにその狭くなってる道に突入





すると、







ガッゴーン!!




ものすごい衝撃で路肩に乗り上げた!!

いや、路肩に衝突して乗り上げた!!



だ、大丈夫かな~タイヤ、と不安になりながらも

100メートル先の我が家に辿り着き、

慌てて車から降りて見ると・・・・・



シュー シュー シュー


目の前で空気が抜けていってる~




その後、おっととにスペアタイヤに換えてもらいました。出張中じゃなくてよかった~


「日本と違っていいスペアタイヤ積んでたよ。

いま履いてるのと同じのだったよ。

だからしばらくは大丈夫だと思うけど

明日にはタイヤ屋に持っていってね、予約いるかもだし。」



「ふ~ん、同じタイヤなんだ~。

じゃあ、ホイールも換えられたの?」




「・・・・・・いやいやいや、俺にそんな技術ないから。」



「じゃあ、ホイールカバーは?」



「・・・・・・・・・・・・いいから明日タイヤ屋に持っていって。」

今考えると、いや、今考えなくてもアホだな、私



で、早速行ってきたタイヤ屋さんは意外にもアポなしでサクッと交換してくれたし、

職人のおっちゃんも親切そうな人でした


いいとこ見つけたわ~

次からパンクしたらあそこに持ってこ~

いや、パンクしないように気をつけなくては・・・
スポンサーサイト

武道

2週間ぐらい前の金曜の夜、突然のお友達のYasminのパパから電話があった。

※Yasminとは昨年の6月までと同じクラスで仲良しだったけど、
その後別の学校に転校してしまい、誕生会などで会うぐらいになっていた。



で、電話の内容は訳すとたぶんこんな感じ。

「ハーイ! Yasminノ パパ デス。 オゲンキ?

アノネ、Yasminガ カリーテ ノ レッスン ハジメタノヨ。 ハハハッ


遊びのお誘いだと思って聞いていた私は


「は? え? 何のレッスンですか?」


「カリーテ ヨ カリーテ」


「・・・え? 何?」


カリーテ シラナイノカナ?


「・・・・・・・あ、空手ね!! カ・ラ・テ!!」



「ソウソウ、カリーテ」



「・・・で?」


「Yasminガ ニ アエナクテ サミシイカラ 

カリーテ ニ サソオウカ? ッテ イッタラ ヨロコンジャッテ~。 

ドオ? カンガエトイテ。 ジカンハ ドヨウノゴゼンチュウネ。」


げっ週末なんてめんどくさいし~

で、何でよりによって空手なの~?


Yasminのパパ曰く、Yasminは一人っ子でけんかもしたことないぐらい大人しいから

ちょっと心配で、空手でもってことになったらしい。


う~ん。にもまれまくってるちゃんには全く必要ない心配事だけど~。





で、後日


「デ、ドウスル?」


「正直に言うとね。行きたくないって言ってるのよ。。。」


「エ? ソウナノ?  ジャア ミル ダケハ?」


「じゃあ・・・見るだけ。」



ってことで見学に行ったら


す~っかりやる気になってしまったです。はぁ~っ


こうして空手を始めることになりそうな気配です。




でも、わかりにくいんだよね~、こっちの空手。

英語と日本語混ざってるから。

「Turning マワテー (回って)」 とか

「マティ (待て)」 とか

「ヶアイィレテー (気合い入れて)」 とか。


「え?何?今の英語?日本語?何て言った?」って感じ。



で、最後はちゃんと サミュライ みたいに正座して

「モクソウ」

「センセイ ニ レィ」 で終わってた。



やっぱ、日本の武道は日本式なのね。。。たちの柔道もそうだけど。。。


イギリス方式?

最初に言っておくとは、クラスの中では算数はできるほうで、

成績もよく、学校対抗算数対決みたいのに選ばれて出たこともある。
でも結果は聞かないで。。。





いや、決して自慢したいわけではなく、何が言いたいかというと



たまに、の勉強を見ていると


「はぁ??

  何じゃそれ!?

  そんな筆算見たことないぞ!!」




ってな感じの計算を見つけるときがある。


すると

「こっちの学校ではこんな感じに計算するから」

とのたまう。本当かな~だいたい感じって何よ感じって


そう言われてしまうと、

私はイギリスの算数のことなんて全く知らないので、

もしかして本当にイギリスではそうやるのかも・・・と納得するしかなかったり。



いや、ひょっとすると最近は日本だって私たちの頃とは違うのかも??


まぁ、結果があってればいいような気もするけど・・・。



で、ふと

「掛け算とか割り算の筆算できる?

  こっちの学校で習った?小数点のとかは?」



と聞くと意外に


「習ったよ。できるよ。

  でも小数点の筆算は割り算しかまだやってない。」


んでもってやらせてみると、


思いっきり日本式っつーか私と同じやり方だし。だよね、そうやるよね。


たしか、二人とも算数の先生は同じはず・・・。



ってことは???




謎は深まるばかり。。。

朝はキーンと冷え込み霜が降りる毎日ですが、

             昼間はだいぶ春らしくなってきました。



spring



そんな中、また、ハーフターム(学期のなか休みの1週間)が始まりました。
     あ~賑やかな我が家・・・







道端に咲くスノードロップ。

spring







でも、池にはまだ氷が張っています。(もう昼過ぎなのに。。。)
spring






おわかりでしょうか?


スケート状態の鳥たちです。


spring


パンケーキデー

今日はパンケーキデーです。


昔、イースター前に1カ月以上の断食を行っていた頃

断食する前に卵やバターやミルクをたっぷり使ったパンケーキを食べたのが始まりで、

いまだに毎年パンケーキデーがあり、各家庭で食べるらしいです。




きっとちびっこたちは学校のスクールランチで食べてると思うので

我が家ではパンケーキを作りません。


アイスクリームをのせてメープルシロップをかけてもらうのがうまいんだよ~

と言ってました。





ちょっと関係ないけど いや、全然関係ないけど

これは、日本で行列ができているというドーナツ。

doughnuts





こっちでも、最初できた時は話題になったけど、

今は庶民向けの大型スーパーで山積みになって売ってます。









久々に街中のお店の前を通ったら

こんなかわいい季節限定バレンタインバージョンを見つけて買ってしまいました

doughnuts


12個買うと安いので友達と3人で4個ずつ分けました。




最初食べた時はあまりの甘さに衝撃をうけましたが、

最近では2つぐらいはペロッといけます。さすがに2つでやめときますが、もっといけるかも・・・


doughnuts



あ、最近食べ物ネタばかりだ・・・

海苔巻

鬼は外~  福は内~

パラッ パラッ パラッ パラッ 豆の音~



節分が近くなって私がこの歌を歌うと必ずおっととが

「そんな歌ないよ~

と言います。 私の歌がへたすぎて伝わってないのではありません、念のため。



世代が違うのよ それとも東北地方だけの歌?


何年か前に、おっととの同僚の一人が

「俺もその歌知ってる~」

と言ってくれたらしいですが、その後も私が歌うと疑わしい目で見ます




それはさておき、今日は節分。豆はまかなかったのですが、

昼ごはん面倒だな~

でも ちょうどいいことに 節分だし~と思い


「お昼御飯は各自海苔巻きしてね」

ってことに。具はありあわせで。。。




にリクエストしてもらった”のりまきまっきー”で作ってもらいました。

setsubun


こんな感じで。



setsubun


細巻きだけど。。。


具もキュウリやら卵焼きやらカニカマだけど。。。


あと、海苔の代わりにハムで巻いたハム巻きとかね。。。




ちびっこたちは楽しんだし、母はラクしたし、

よしってことで。。。

ブックフェアー

年に1、2度学校で本屋さんが開かれます

子どもたちは親が決めた金額内で好きな本を選んで数冊買います。





今回3冊買って帰ってきた




そのうち1冊はなぜか長編全12巻の12巻目。。。

1冊も読んだことない初めての本なんですけど・・・いきなりオチですか・・・


しばらくしてから気づいたから交換できなかったらしい。


まぁ、いいよ、本屋で探して11巻目まで買ってくるよ、そのうち。




工作や料理など作るものが大好きな


子供向けの料理の本も買ってきました



買ってきたからには料理したくてしかたがないようで、

さっそくちびっこ3人でチョコレートケーキにトライ。


book



日本のように甘さ控えめカローリー抑えめとかではなく、

恐ろしいほどのバターと砂糖を使うようですが

せっかく買ってきた本だしね、そのとおりに作ってください・・・




見てると口や手を出したくなる母は材料だけ用意して別室にてアイロンがけ。



は学校でクッキングクラブに入っていて毎週お菓子を作ってるから

少しは慣れてるだろうしと思って好きなようにやらせたのですが・・・。








「おめぇ~何やってんだよ!!

      
そんなにちっせぇボール出して!!

   
小麦粉250gだぞ!!


入るわけねぇだろー!!」








「だって知らないもん~」





「にゃんころ混ぜるー。」














「そんなに細かく計ってんなよ!!


だいたいでいいんだよ!!


だいたいで!!」








「ちゃんと計らないと後で大っきな違いになるんだよ!!」








「大丈夫だってー!!」







「やらせてよ~」








だいぶ性格が出ますね、料理って・・・






で、どうにかできあがり







cake




で、お味は・・・






「かった~い!! なんか、味が、かたいー!!」

なんじゃそりゃ。。。






「だめだ!!1人2切れノルマだぞ!!」
どこまでも勝手なヤツだ、まったく。。。





「無理だよ~食べらんないよ~。ごちそうさま。

                    あ~、まずかった





たっぷり残ってるんですけど・・・。
プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。