スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テディベア

は男子校に通っている。

その男子校の必修クラブにはクッキングクラブや手芸クラブもあって

結構人気がある。。。なぜ?



ちょっと前にが日本の友達に

編み物クラブに入ってるんだ~、楽しいよ

な~んてメールを書いてた時には

大丈夫か~そんなこと書いて~とこっちが不安になったりして。。。





で、は今は手芸クラブに入っている。

前の学期の手芸クラブのテーマはテディベア作りだった


10才前後の男子たちがテディベア作りって・・・

まぁ、まだかわいらしいけど中学生ぐらいだったらコワいよね・・・




でもたった週1回のクラブではなかなか進んでるようには見えず、

しかもクラブにミシンが2つしかないとかで誰もじぇ~んじぇんテディにならない。。。




そのうち先生がしびれを切らしたのか

「残りは家でお母さんにに手伝ってもらって仕上げてね。

次の学期から別なの作るから。」


って、おいおい。。。 勝手にバトンタッチですか。。。





そんなわけで、我が家の場合

「材料費かかってんだからちゃんと仕上げなさいよ。」

とわけのわからん理由で無理やり仕上げさせました







teddy


むっちゃいびつ






でもタイミングよく手芸クラブの先生が

「そういえば、テディベアできあがった?できたら持ってきてね。」

といきなり言いだしたとか。


ムフフできあがったもんね~ちゃんと。いびつだけど。。。



どうやらちゃんと仕上げたのは2,3人しかいないらしい。

今頃焦っているお母さんたちが多いはず。





いや、もしかしたらそんなんで焦るのは肝っ玉ちっちゃい私ぐらいかも・・・。



きっとそうだ・・・。
スポンサーサイト

クロス・ステッチ

手仕事が好きな友達がビーズか何かやりながら

「短時間でもこうやって集中して何かするってむっちゃ楽しい~

と言っていたことがあったけど、私も同感。



ちょっと前になぜか無性にクロス・ステッチをやりたくなった。

でも、こっちで手芸屋さんってすごく少ない


日本だったらどこにでもあるのにね。

子供がいる人はこの時期袋物や名前付けなど手作りしなくちゃいけなくて

手芸屋さんに足を運ぶ人も多いはず。イギリス人はきんちゃく作ったりしないからね。

こっちでも名前付けだけはポピュラーで制服屋さんでネームの束を注文できるけど。


小さい手芸屋さんもあるにはあるんだけど、全然品揃えが・・・
毛糸とかビーズとかクロス・ステッチの材料は置いてない。。。



仕方ないのでロンドンに行く用事があった時に

噂に聞いていたLIBERTYに寄ってみた。


すると、あるでないのいっぱい手芸用品が~


ついつい大作に目がいってしまうのだけど、飽きると困るので小物にしました。


cross stitch


しおりとはさみホルダーです。 キーホルダーにしてるけど。



でも、手作り好きのと何でもやりたがりのが黙っているはずもなく、


「やりたい!!やりたい!!」



いや~さすがにには無理だろうってことで子供用のキットを与えました。

布→プラスチックの板

針→プラスチックの棒

糸→毛糸

のキットです。 むっちゃ集中して楽しんでやってます



で、はと言えば・・・











じゃ~ん


cross stitch


途中で

「あれー?間違ってないのに間違ってるー!!

どうすりゃいいんだよー


などとわけのわからんことを叫び、半泣きで地団駄ふんだり

中だるみはあったものの、無事自力で仕上げたようです。

あ、枠から少しずれているのは、まだのり付けする前に写真撮影したからです

プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。