スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪邸?

御近所の数人のお友達の家はよく行き来するですが、

先日、学校から車で40分もかかるという所に住んでいる

Daisyのお母さんからいきなりカードをもらいました。



Daisyはのことがお気に入りで、いつも話題に出ています。

週末とかに、ぜひ家に遊びに来てほしいので電話ください。

もちろん送り迎えはします。



とのこと。



そんなこんなでDaisyの家に遊びに行ったですが、

帰ってきてからが言うには、


「Daisyの家では pigを4匹飼ってたんだけど、 

  daddyが食べたいって言うから

  3匹になっちゃったんだってー。

  ソーセージにしたんだってー。」




「えー!!!

      おうちファーム(農家)なの?」




「ちがうよ。でも hen(雌鶏)もいてね、卵もとったよ。

 それからDaisyがtrainしている(躾けてる?)犬と

 Daisyのhorse(馬ー!?Daisyの馬ー!?)もいたよ。」



「ファーム(農家)なんでしょ?」


「違うよー。

  でも garden に pond(沼?池?)があってね、

  ボートでお散歩したのー。」




「ボートでお散歩ー?」



「うん。そしたらね、 pond(沼?池?)の真ん中に

  本物じゃない hippopotamus (カバ)がいてね、

  口から水が出てたのー」




「カバの噴水ー???」


お金持ちっぽいことは知ってたけど、

それにしても、それにしても。。。



いや、動物なら私の実家にもいたぞ!

牛とか(父のペットの)ヤギとか!!

そう、きっとそれといっしょだな、うん。

と、無理やり納得した私たちであった。。。





スポンサーサイト

そこじゃなーい!!

一人だけ早くも冬休みに突入し、

私の用事に毎日つきあわされてるですが、

合間にちょこっと国語の勉強させてみました。



study


よ~くご覧ください。。。

study






study


よくもそんな小さいところに書けたもんだ。。。

添削の先生笑うんだろ~な~。。。

でも、このまま出しちゃうもんね

親ばか

昨日ののナレーターぶりはとってもとってもすばらしく、

どの子よりもセリフが多かったし、どの子よりも声が大きくてはきはきしてて、

校長先生にすらお褒めのお言葉をいただいたぐらいでした

まぁ、偶然、劇のすぐ後で校長先生に会ったから、であるけど。。。



あまりに素晴らしいナレーションのあまりには全く聞き取れず

何を言ってるのかさっぱり分からなかったのが情けなかったけど。。。

聞き取れたのは

「Long, long ago ・・・」 とかだけ



それと、プログラムの表紙に載ってたのがの絵で

あまりに上手なのでちょっとご披露を。


drawing

うますぎるっ

カラーでないのが残念だわ。

フランス語

最近、ものすご~く寒くなって必要最低限のお出かけ以外は家にこもって、

というよりコタツに入って過ごしています


そんなわけで面白い出来事もたいしてないのですが、

私のファンが「今日はUPしたのか?なんでしないんだ?」

と毎日うるさいので久々のUPです。




昨日からの学校では期末テストが始まってます。

テスト期間中は宿題が出ないので、今までは

「ラッキー!今のうちに溜まってる日本語の教材でもやったら?」

などと、全くテスト勉強なんてする気がなかった私たちですが、

ちゃんと勉強すればもうちょっとまともな点数とれるかも?

な~んてことに遅ればせながらやっと気付き、めずらしくテスト勉強させてる今日この頃です。。。




「明日は何の教科なの?」

「フレンチのスピーキングと、ヒストリーと、サイエンス。」

「フレンチ?どれ、ノート出しなさい、質問してあげる。」

「い~よ~、いつもみたいにに手伝ってもらうから~。」

「二人でやってたら時間の無駄でしょ!手伝うからっ。」




「いくよ! コメント タペラス トゥ?」



「・・・ぎゃーっはっはっはっ


「何言ってる全然わかんないよ~。」


「名前聞いてんのよ!わかりなさいよ!」




「じゃ、次ね、 クアル アジェ ァス トゥ?」


「あ~っはっはっは、わかんないって~


「アジェ (age) よ アジェ (age)。 年聞いてんでしょ!」

「ママ、フレンチ向いてないよ、その口

「うるさいなー、そんなことわかってんの!英語だって向いてないよ!」


私のテキトーフレンチがあまりに子供たちにうけるので

その後も全くもって無意味なフレンチ講座を延々とやるおバカな親子でした


こんなんで、テスト結果はいかに・・・。

踊る文化

の学校のディスコパーティーがありました

disco

みんな楽しそうに踊ってます

ちなみに紫のワンピに黒のブーツがです。




DJのおっちゃんも盛り上げ上手です。


パーティーや結婚式の2次会などではみんな普通に曲に合わせて踊りだすけど、

なるほど、こうやって小さい頃から踊ることを覚えるのか~。


disco




見てる大人たちも

「あ、この曲、私たちの世代の曲よね~♪」

などと言いながら、我慢しきれないのか、はたまた勝手に体が動き出してしまうか

だんだんノッテきてしまう人も結構いました。 



disco

2時間ほどのディスコでしたが、親たち主催の出店もいくつかでており

とても楽しんだようです。

とお友達のTerryの2人を面倒見ていた私はちょっとヘロヘロでしたけどね。。。


プロフィール

っちいの

Author:っちいの
☆おっとと
☆っちいの
☆くまごろう(12)
☆さるきち(10)
☆にゃんころ(7)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いらっしゃいませ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ banner fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。